Q

ADD(注意欠陥障害)の遺伝の確率

結婚を考えている彼からADDとTriette?症候群(ADDと併発しやすいらしいです)だと告白されました。子どもへの遺伝の確率はどのくらいなのでしょうか?
私を含めてうちの家系にはADDもTriette症候群の者もおりません。

よろしくお願いします。

質問者:よっち さん

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

注意欠陥障害は不適切な不注意、衝動性、多動性を示す行動障害です。知的能力は境界線(IQ70−75)以上を示しますが、認知能力においては疑問を残し、学童時期に学習障害の状態を招く場合もあります。注意力障害と多動性を併せ持つ場合と、どちらかが主症状の場合があり、直接的な原因は不明とされ、中枢神経機能障害が背景にあると考えられています。そのため、遺伝するかどうか、確率などはわかっていません。原因も、身体的要因としての神経毒の存在、脳性麻痺、てんかんその他の神経学的障害などと心理的要因として混乱・破壊した生活環境、小児虐待・無視などが考えられています。有病率は小児の3〜5%に達し、約135万人に起こっていると推定されています。

よっちさん

早速お返事ありがとうございました。参考にさせていただきます。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。