フォローアップミルクはもういらない?フォローアップミルクの役割は

  • 作成:2021/12/29

AskDoctorsに寄せられたお悩みをマンガで紹介し、医師からの回答を紹介する本シリーズ。今回ご紹介するのは、フォローアップミルクについてのご相談です。

この記事の目安時間は3分です

フォローアップミルクはもういらない?フォローアップミルクの役割は フォローアップミルクはもういらない?フォローアップミルクの役割は

【今回のお悩み】
1歳になる息子(10kg、74cm)に1日1回お風呂上がりにフォローアップミルクを飲ませていますが、200ml一気に飲み干したあと毎回大泣きします。
離乳食は毎食しっかり食べているのでフォローアップミルクはもうあげなくても良いのでしょうか?また、便がゆるくなることが多いのですが、鉄分の摂りすぎでしょうか?
宜しくお願い致します。

【医師の回答】

お疲れ様です。心配ですね。
フォローアップミルクを飲んだ後に、毎回大泣きする理由は、お腹が空いているからでしょうか。離乳食を増やして様子を見るのも良いかもしれません。

フォローアップミルクには、乳児期後半から幼児期に不足しやすい鉄やカルシウムが多く含まれています。離乳食だけでは摂りにくい栄養素(鉄分・ビタミン・カルシウム・たんぱく質・マグネシウムなど)を補充するためのものとして開発されました。

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。
残り532文字

症状や健康のお悩みについて
医師に直接相談できます

  • 24時間受付
  • 医師回答率100%以上

病気・症状名から記事を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師