自分に合ったのど飴の探し方とは?まずは「分類」と「原材料・成分」に注目しよう

  • 作成:2021/11/15

喉が痛いときやイガイガするとき気軽に服用するのど飴。のど飴には数えきれないぐらいの種類があり、どれが自身に合うのど飴なのかわからない方も多いでしょう。 そこで本記事では、のど飴を選ぶ際に着目するべき「分類」と「成分」について解説していきます。

この記事の目安時間は3分です

自分に合ったのど飴の探し方とは?まずは「分類」と「原材料・成分」に注目しよう

のど飴を選ぶ際は、まず「分類」に着目する

のど飴にはたくさんの種類があり、様々な場所で購入できます。
ですが、のど飴は種類により成分が異なるため、「分類」によって製造・販売できる場所に制限があります。

まず、のど飴には大きく分けて3つの分類があります。

  • 医薬品
  • 医薬部外品
  • 食品

今回は上記3つの分類について、それぞれの特徴を解説していきます。

医薬品に分類されるのど飴とは

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。
残り2779文字

症状や健康のお悩みについて
医師に直接相談できます

  • 24時間受付
  • 医師回答率100%以上

病気・症状名から記事を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師