しこり、痛み、ひきつり…まさか乳がん?乳房のトラブル・不安に専門医が回答します!

  • 作成:2022/06/27

受診が必要?様子見でいい?乳房トラブル・不安に専門医がやさしく解説します。

法村 尚子 監修
高松赤十字病院 胸部・乳腺外科 副部長
法村 尚子 先生

この記事の目安時間は3分です

しこり、痛み、ひきつり…まさか乳がん?乳房のトラブル・不安に専門医が回答します!

女性の乳房は、ふわふわの脂肪の塊のようでいて、さまざまな組織が集まった臓器です。乳房の病気と言えば乳がんが代表的ですが、実際にはほかにもさまざまな病気があります。」

でも、乳がん以外の乳腺疾患については、あまり知らないという方は多いのではないでしょうか?そのため、乳房に痛みやひきつれ、違和感などが生じると「もしかして、乳がん…?」と不安になってしまうこともあるかもしれません。

セミナー講師を務める法村尚子先生は、乳腺専門医。今回は、乳腺疾患の種類や、乳がんだった場合の検査や治療法、そして乳がんの早期発見のためのセルフチェックなどについて、解説いただきます。

なお、法村先生からメッセージを預かりました。
「今の時代は、子育てや仕事などで忙しく、自分のことを後回しにしがちな方は多いと思います。乳がんと診断された方から『自分のことに構っていられなかった』と、検診を先延ばしにしていた話を聞くこともあります。どうか、忙しい日々でも自分や周りの方を大切に。たまには自分のことを見つめなおす機会として、今回のセミナーを聞いていただけると嬉しいです」

セミナー参加者からの質問にもお答えいただきますので、ふるってご参加ください。

※男性の乳がんについても言及する予定です。男性の方も遠慮なくご参加ください。

※個別の診療行為、セカンドオピニオンに類する回答はできません

香川大学医学部医学科卒業。乳腺専門医・指導医、甲状腺専門医、内分泌外科専門医、外科専門医等の資格を持つ。医学博士。患者さんの立場に立ち、一人一人に合った治療を提供できるよう心掛けている。プライベートでは1児の母。

症状や健康のお悩みについて
医師に直接相談できます

  • 24時間受付
  • 医師回答率98%以上

病気・症状名から記事を探す

その他
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行

協力医師紹介

アスクドクターズの記事やセミナー、Q&Aでの協力医師は、国内医師の約9割、31万人以上が利用する医師向けサイト「m3.com」の会員です。

記事・セミナーの協力医師

Q&Aの協力医師

内科、外科、産婦人科、小児科、婦人科、皮膚科、眼科、耳鼻咽喉科、整形外科、精神科、循環器科、消化器科、呼吸器科をはじめ、55以上の診療科より、のべ8,000人以上の医師が回答しています。

Q&A協力医師一覧へ

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師