NO IMAGE

フェキソフェナジン塩酸塩錠60mg「SANIK」

日医工サノフィ
NO IMAGE

ヒスタミンH1受容体拮抗作用や各種ケミカルメディエーター遊離抑制作用などを有します。通常、アレルギー性鼻炎・蕁麻疹、皮膚疾患(湿 ... 続きを見る 疹・皮膚炎・皮膚そう痒症・アトピー性皮膚炎)に伴うかゆみの治療に用いられます。

製品一覧

  • 30mg1錠
  • 60mg1錠

関連するQ&A

Q

授乳中の喉、鼻づまりの薬

person 30代/女性 -

生後間もない娘に授乳中です。 先日、鼻風邪なのか、鼻づまりがひどく咳も出てきたため、耳鼻科を受診いたしました。 夜中の授乳などもあり、息苦しく過呼吸になり辛いため即効性のあるものをとお願いをすると、点鼻薬の他に飲み薬も処方していただきました。 ・セフカペンピボキシル塩酸塩錠100mg 「トーワ」 ・フェキソフェナジン塩酸塩錠60mg 「SANIK」 ・カルボシステイン錠500mg 「トーワ」 ・フスタゾール糖衣錠10mg ・アラミスト点鼻薬 薬剤師さんによると、上部2つは母乳に移行する薬とのこと。 授乳直後に服用し、授乳前に少し搾乳して授乳するようにしてますが、三時間おきの頻回授乳のため、あまり意味がない気がして、心配です。 例えば、服用して時間がたたないうちの母乳を搾乳しず生後間もない新生児が飲んだ場合、上記の薬はどのくらい影響が出るのでしょうか? 服用し始めてから、すでに2日経っており、授乳もしておりますが、症状が軽くなったので飲み薬を1日やめて見たのですが、やはり鼻づまりがでてきてしまいました。 新生児への影響が心配ですが、鼻づまりも怖く、飲み薬を飲み始めようか迷っております。 新生児への影響、薬を飲み続けても良いか、ご回答のほどよろしくお願いします。 (30代/女性)

2名が回答 赤ちゃん・子供
Q

今処方されている薬の飲み方と止めた方が良い点は?

person 70代以上/男性 -

足首に靴下のゴムより、湿疹が出来痒いので掻いてしまったため、赤く腫れ上がり近くの皮膚科のお医者様に通うようになりました。ヒルドイドローション0.3とマイザークリーム0.05%ビーソフテンクリーム0.3%の混合薬を頂き、症状は良くなっていましたが、再発を繰り返し、その後フェキソフェナジン塩酸塩錠60mg「SANIK」を頂き、朝晩食後に1錠ずつ飲んでおります。2年ほど同じお薬を続けておりますが、最近湿疹の程度を進み、足全体に広がり赤く腫れ上がり、これまでの薬だと直らなくなり、新たに、亜鉛華軟膏「ホエイ」を増やして頂き、風呂上がり後、ヒルドイドローションとマイザークリームとビーソフテンクリームの混合薬を塗った後、新しく頂いたホエイを塗り、ガーゼでカバーして次のお風呂まで持たせております。3日ぐらいしたら、効果が現れて少し赤みも和らぎました。もう一つの泌尿器科の先生で、前立腺肥大症で診ていただいていますが、トイレが頻繁で目が覚めるとなかなか寝付けず睡眠不足が深刻になって居りましたので、お願いして睡眠薬(レンドルミン錠0.25mg)を処方していただき寝る前に1錠飲むこととしました。最初の夜はぐっすり眠れましたが、次の日から何だか足だけではなく身体全身が痒くなってきました。そこで質問ですが、全身が痒くなったのは睡眠薬の性かそれとも飲み続けている、フェキソフェナジン塩酸塩の性なのでしょうか? フェキソフェンジンは飲み続けて2年になりますが、この薬はこれだけ長い期間飲み続けても良いのでしょうか、睡眠薬は2晩飲みましたが今は2晩止めております。それでもかゆみはかなり酷いです。今朝素人判断で、朝のフェキソフェナジン塩酸塩は飲むのを止めていましたが、その後痒みが酷いため昼前に1錠のみ、気のせいか少しはましかなと思います。今後どうすれば良いかご教授下さい。 (70代以上/男性)

3名が回答 皮膚・アトピー

このお薬の分類

薬効分類
その他のアレルギー用剤
メーカー
日医工サノフィ