うちの凸凹―外科医と発達障害の3人姉弟――発達障害を疑ったきっかけ。長女いっちの場合

  • 作成:2021/08/27

読者の皆さん、こんにちは。外科医ちっちです。我が家は発達障害(疑い含め)5人家族です。発達障害は、脳の障害と呼ばれ、個別性が大きいです。ですので、「その子に合うオーダーメードの支援と対応」が必要です。我が家の特性とその工夫について、皆様の参考になるよう、お伝えします。 この記事のテーマは自閉症家族のビックリ&試行錯誤の子育てです。こんな家族もいるのだ、とどうぞ温かい目でお付き合いください。

この記事の目安時間は3分です

〈我が家のメンバー〉

父 30代 外科勤務医 のんびりマイペース。

うちの凸凹―外科医と発達障害の3人姉弟――発達障害を疑ったきっかけ。長女いっちの場合

母 30代 元看護師 短気。昔よりはまし。

うちの凸凹―外科医と発達障害の3人姉弟――発達障害を疑ったきっかけ。長女いっちの場合

長女 小6 自閉スペクトラム症 ADHD アスペルガー のんびり

うちの凸凹―外科医と発達障害の3人姉弟――発達障害を疑ったきっかけ。長女いっちの場合

長男 小4 自閉症スペクトラム症 高機能自閉症 ADHD 短気

うちの凸凹―外科医と発達障害の3人姉弟――発達障害を疑ったきっかけ。長女いっちの場合

次男 年長 自閉スペクトラム症疑い のんびり

うちの凸凹―外科医と発達障害の3人姉弟――発達障害を疑ったきっかけ。長女いっちの場合

「うちの長女って、ちょっと変?」と確信した出来事。

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。
残り1774文字

症状や健康のお悩みについて
医師に直接相談できます

  • 24時間受付
  • 医師回答率100%以上

病気・症状名から記事を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師