「天然由来」は体にやさしくて安全なのか?悪影響を及ぼすリスクも

  • 作成:2021/09/18

昨今の健康ブームの中で「天然」や「自然」といったフレーズは、身体にやさしい安全なものの代名詞かのように、様々な商品の宣伝にも使われています。しかし、本当に天然由来のものは、安全なのでしょうか?

この記事の目安時間は3分です

「天然由来」は体にやさしくて安全なのか?悪影響を及ぼすリスクも

Q. 天然由来の成分のものは、安全?

A. 安全とは限りません。

「天然由来」「自然由来」と聞くと、なんだか身体にやさしく安全そうなイメージを抱く人も多いと思います。しかし、天然や自然由来であることと、安全であることには、実は何の関係もありません。天然由来で危険なものは山ほどありますし、むしろ天然由来だからこそ“どんな成分が入っているのかよくわからない”こともあります。“天然だから安心”という考えで、物事を判断しないように気をつけましょう。

天然由来・自然由来のもので、人間にとって危険なものはたくさんある

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。
残り1680文字

症状や健康のお悩みについて
医師に直接相談できます

  • 24時間受付
  • 医師回答率100%以上

病気・症状名から記事を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師