マスターベーションした後に性器が痛む…マスターベーションをやめたほうがいい?

  • 作成:2021/10/27

性に関するお悩みは、身の回りの人にはしづらいもの。この連載では、そんな性にまつわるトピックに対して、専門の医師が答えていきます。今回解説するのは、マスターベーションに悩む男性からのお悩みです。

この記事の目安時間は3分です

マスターベーションした後に性器が痛む…マスターベーションをやめたほうがいい?

【今回のお悩み】
男です。
恥ずかしい話なのですが…最近マスターベーションした後、性器に痛みを感じます。
表面的な痛さではなく、なんというか内側からジンジンくるような痛みです。
尿道が痛んでいるのでしょうか?
とりあえず3日ぐらいオナ禁しようと思います。
それと、やはり病院に行った方がいいでしょうか?

【医師からの回答】
マスターベーションした後の性器の痛みですね。
まず勃起は、ペニスの内部にある海綿体というスポンジ状の構造に血液がたくさんたまることで完成します。ペニスはいつも勃起していることは無いですよね。性的に興奮するときや、朝勃ちと呼ばれる生理的な夜間の勃起現象の時のみ勃起が起こります。勃起とは、からだの変化の中でも非常に特別な現象となります。当たり前のようにマスターベーションやセックスで勃起をしているかもしれませんけど、単純な体の変化ではありません。急激に血液量が増えることは、ペニスの海綿体の血管が大きく広がる必要があります。その変化が起こるときに血管の痛みが起きることはあります。尿道が痛んでいるのではなく、ペニス内部の血管の痛みが起きていると思います。

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。
残り1020文字

症状や健康のお悩みについて
医師に直接相談できます

  • 24時間受付
  • 医師回答率100%以上

病気・症状名から記事を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師