妊活中や妊娠中、産前産後に3回目の新型コロナウイルス感染症ワクチンは打ったほうがいいの?

  • 作成:2022/02/25

日本でも、3回目の新型コロナウイルス感染症のワクチン接種が始まりました。今回は、淀川キリスト教病院産婦人科医の柴田綾子先生が、妊活中・妊娠中・産後の3回目接種の必要性について解説します。

この記事の目安時間は6分です

妊活中や妊娠中、産前産後に3回目の新型コロナウイルス感染症ワクチンは打ったほうがいいの?

1. なぜ3回目のワクチン接種が必要か

2回のワクチン接種で体のなかにできた新型コロナウイルス感染症に対する抗体は、時間がたつと少しずつ減ってしまいます。最近の研究では、オミクロン株などの変異株に対しては、2回接種してから4か月経過すると、ワクチンの効果が半分近くまで下がってしまうことが分かってきました(図1)(1)3回目のワクチンを接種すると、減っていた抗体を増やすことができ、再度新型コロナウイルス感染症に対する感染や重症化の予防効果が得られるようになります。

図1. 2回のワクチン接種で得られた効果(抗体)が減っていく様子

妊活中や妊娠中、産前産後に3回目の新型コロナウイルス感染症ワクチンは打ったほうがいいの?

Tartof et al1 (Lancet, 2021):厚生労働省の委員会資料より

2. mRNA(メッセンジャーRNA)ワクチンのしくみ

現在、日本ではファイザー社とモデルナ社のmRNAワクチンが主に使用されています。mRNAワクチンは「新型コロナウイルスのカラの一部」をつくる設計図、脂質、ポリエチレングリコールでできています(アジュバントや水銀は入っていません)。ワクチンの中にウイルスは入っていないため、ワクチン接種によってウイルスに感染することはありません。mRNAはすぐに消滅するため、人間のDNAに組み込まれたり、胎盤を通過したりすることはなく、受精卵や胎児へ悪影響を与える可能性は無いと考えられています。mRNAが体の中で悪さをすることはありません。

3. 妊娠中のワクチン接種

妊娠中の方も3回目のワクチン接種を安全に打つことができます。日本では、妊婦さんの約80%が新型コロナウイルス感染症のワクチンを接種しています(2)。アメリカ産婦人科学会では「妊娠中の方、産後6週間までの方は、3回目のワクチン接種をすることをお勧めします」と発表しています(3)とくに、妊娠14週以降の方が新型コロナウイルス感染症に感染すると重症になりやすく(4)、早産や流産のリスクが高いことが報告されています。
日本産科婦人科学会では、妊娠中の方が3回目のワクチン接種が早くできるように、優先接種の要望書を発表しています(5)

4. 授乳中のワクチン接種

mRNAワクチンは母乳へ移行する可能性は非常に低く、子どもへの影響を与えないと考えられています。授乳中の方も、妊娠中や一般の方と同じように3回目のワクチン接種ができます。ワクチン接種後に授乳を控える必要はありません。ワクチン接種後は、母乳中に新型コロナウイルス感染症に対する抗体ができ、授乳中の子どもを感染から守る効果があることが期待されています(6)

5. 妊活中の方のワクチン接種

妊活中の方および妊娠初期の方でも、新型コロナウイルス感染症の3回目のワクチン接種は安全に打つことができます。アメリカ生殖医学会では「妊活中の方でも新型コロナウイルス感染症のワクチン接種は安全に接種することができる」と推奨しています(7)2,100人のカップルを対象にした研究では、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種後も、妊娠率は低下せず同じであったことが報告されています(8)。一方で、新型コロナウイルス感染症に感染してしまった男性では、妊娠率が低下していたことが報告されました(8)

さいごに

新型コロナウイルス感染症のワクチンを接種することで、万が一感染してしまったとしても症状が軽くなったり重症化したりすることを予防できるとされています。ワクチン接種後の痛み、発熱、頭痛に対しては、妊活中・妊娠中・授乳中の方でもアセトアミノフェンを安全に使うことができます(9)この機会にぜひ一度ワクチン接種についてご検討ください。

参考
1. なぜ、追加(3回目)接種が必要なのですか。 厚生労働省
2. 日本の産科婦人科学会のアンケート調査では、妊婦約 6500 人のうち、約 80%の方が新型コロナワクチンを1回以上接種しています(令和3年11 月時点)
3. アメリカ産科婦人科. COVID-19 Vaccines and Pregnancy: Conversation Guide
4. 妊婦は非妊婦に比べ中等症以上になりやすく、妊娠中期以降は、妊娠初期よりも中等症以上になりやすい 国立研究開発法人 国立成育医療研究センター
5. 妊婦に対する新型コロナウイルスワクチン3回目接種の優先接種についての要望
6. Perl SH, Uzan-Yulzari A, Klainer H, et al. SARS-CoV-2–Specific Antibodies in Breast Milk After COVID-19 Vaccination of Breastfeeding Women. JAMA. 2021;325(19):2013–2014. doi:10.1001/jama.2021.5782
7. アメリカ生殖医学会
8. Amelia K Wesselink, Elizabeth E Hatch, Kenneth J Rothman, Tanran R Wang, Mary D Willis, Jennifer Yland, Holly M Crowe, Ruth J Geller, Sydney K Willis, Rebecca B Perkins, Annette K Regan, Jessica Levinson, Ellen M Mikkelsen, Lauren A Wise, A prospective cohort study of COVID-19 vaccination, SARS-CoV-2 infection, and fertility, American Journal of Epidemiology, 2022;, kwac011,
9. 私は妊娠中・授乳中・妊娠を計画中ですが、ワクチンを接種することができますか。
厚生労働省

症状や健康のお悩みについて
医師に直接相談できます

  • 24時間受付
  • 医師回答率100%以上

病気・症状名から記事を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師