心療内科や精神科を受診すると、保険に入れなくなり、転職も不利になるって本当?

  • 作成:2022/05/25

AskDoctorsに寄せられたお悩みをマンガで紹介し、医師からの回答を紹介する本シリーズ。今回ご紹介するのは、「心療内科や精神科を受診すると自分に不利なことが起きる?」と心配されている方からのご相談です。

堤多可弘 監修
VISION PARTNERメンタルクリニック四谷  副院長/精神科医・産業医
堤多可弘 先生

この記事の目安時間は3分です

心療内科や精神科を受診すると、保険に入れなくなり、転職も不利になるって本当?

【今回のお悩み】
心療内科や精神科の受診についてお聞きします。
職場の人間関係が悪く、上司に異動を願い出ていますが却下され続けています。
最近、死ぬことばかり考えてしまうため、心療内科や精神科を受診しようかと思いますが、ネットを見ると、そうした医療機関を一度でも受診すると保険に入れなくなったり(自殺の恐れがあると判断されるのでしょうか?)、転職が不利になったりするそうで怖いです。
今の上司は、個人情報を簡単に他の人に話してしまうし、ストレスの原因となっている同僚はそういった話をすぐに言いふらしてしまうので、誰にも相談できず困っています。
彼らのせいでメンタルバランスを崩しているのに、心療内科や精神科の受診で更に自分が不利な立場に立たされるとか、そんな理不尽なことってありますか? 正直もう自分に生きている価値はないと思っています。(40代・女性)

業務に支障がない限り、職場に受診歴を報告する義務はない

辛い状況の中、よくこちらにご相談下さいましたね。ありがとうございます。
一緒に考えていきましょう。

相談者さんは心療内科や精神科への受診によって、保険加入や転職に不利になってしまうとお考えなのですね?

転職に関してお答えすると、受診そのもので不利になるということはありえません。
業務に支障がない限り、受診歴を申告する義務がないからです。

次に保険加入についてです。
保険会社や商品によって違いがあると思いますが、一度でも受診すると加入できないということはないと思います。
受診歴があっても完治したり、状態が安定したりしていれば加入することは可能なはずです。正確なことは医師である私からはお答えできませんので、直接保険会社に聞くのがベストでしょう。

メンタル不調時は、不安が大きく、自信が小さくなってしまう

さて、疑問についてはお答えしましたが、やはり私としては相談者さんの体調や心の状態が非常に心配です。

死にたい、自分に価値がないと考えてしまうのはかなり辛い状態なはずです。
メンタルが不調な時には、死にたい気持ちが強くなったり、「自分に価値がない」と必要以上に自信がなくなったりしてしまいます。しかし、その気持ちや考えは「今の辛さ」がそう思わせているだけです。惑わされてはいけません。

また、メンタルが不調の時は不安が大きくなってしまいます。
そのため、保険加入や転職のことが不安になっているのです。
少し立ち止まって考えてみてください。転職や保険加入をするにも元気が必要です。今の状態ではいい判断ができないでしょう。まずは心と体の調子をしっかり整えましょう。

繰り返しになりますが、今はメンタルが不調で、本来の考えができていない状態です。色々な不安はあると思います。しかし、辛さを脱するためにも、本来の自分を取り戻すためにも心療内科や精神科への受診を強くお勧めします。

職場への相談は大切だが、焦らなくていい

職場に関しても、八方ふさがりと感じているようですね。
職場の問題に関しては、直属の上司よりもさらに上層部や、人事・労務あるいはコンプライアンス窓口やハラスメント窓口などにも相談してもいいかもしれません。産業医などもいれば、いい相談相手でしょう。いろいろなところに相談することで、異動等に関しても道が開けるかもしれません。

しかし、相談をするのも焦らないでください。受診した後、少し体調が落ち着いてからでも十分間に合います。

相談者さんは味方がいない、誰も応援してくれないという気持ちになってしまっているかもしれません。しかし、主治医は何があっても相談者様の味方になってくれますし、心強い応援団の一人です。まずは受診をして心強い味方を付けて一緒に考えていきましょう。

VISION PARTNERメンタルクリニック四谷 副院長/精神科医・産業医
弘前大学医学部卒業後、東京女子医科大学精神科で助教、非常勤講師を歴任。 現在はVISION PARTNERメンタルクリニック四谷の副院長とスタートアップへのアドバイザー業務を務めるとともに、企業や行政機関の産業医を10か所以上担当。ブログや著作、研修などを通じて、メンタルヘルスや健康経営、産業保健の情報発信も行っている。 共著に「企業はメンタルヘルスとどう向き合うか―経営戦略としての産業医 」(祥伝社新書)がある。

note:  https://note.com/music_takahiro
Twitter:  https://twitter.com/djbboytt

症状や健康のお悩みについて
医師に直接相談できます

  • 24時間受付
  • 医師回答率100%以上

病気・症状名から記事を探す

その他
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師