昼でも夜用ナプキン、血の塊が混じる……その生理は正常? それとも「過多月経」?

  • 作成:2021/12/18

生理の出血量は人によって違うと言われますが、だれかと比べにくいことだけに、一人で悩んでいませんか? どれくらい多ければ「過多月経」というのか、原因や治療法はどんなものがあるか、婦人科医が解説します。

この記事の目安時間は3分です

昼でも夜用ナプキン、血の塊が混じる……その生理は正常? それとも「過多月経」?

生理中や生理が終わったころの「貧血症状」に注意

過多月経とは生理の出血量が多い状態を言います。

  • 健康診断で毎年貧血を指摘される
  • 毎回生理の時に貧血症状が出る
  • 生理の血に塊が混じる
  • 日中でも夜用のナプキンが必要になる

これらに心当たりはありませんか? 1つでも当てはまるなら「過多月経」の可能性があります。

正常な月経量は20~140 mLと定義されています。つまり、生理期間中に合計140mL以上の出血があれば過多月経となりますが、自分の生理の量を知ってる人なんてほとんどいないのではないでしょうか。月経カップを使用している方はだいたいの量は分かるかもしれませんが、使用している方はまだまだ少ないでしょう。
目安として、生理の時にゼリーのような血の塊が出る場合や、ナプキンを2時間毎に交換しなければならない場合は月経量が多い可能性があります。生理中や生理が終わった頃に立ちくらみやめまい、だるさなどの症状が出る場合は、過多月経により貧血になっていることもあります。このような場合は、婦人科で診察を受けた方がいいでしょう。

子宮に異常がある場合と、ない場合がある

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。
残り1550文字

症状や健康のお悩みについて
医師に直接相談できます

  • 24時間受付
  • 医師回答率100%以上

病気・症状名から記事を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師