遠方に住む両親でも安心 薬局が薬を配達してくれるサービス

  • 作成:2021/12/14

介護保険を利用して、保険薬局の薬剤師が自宅へ薬を配達するとともに、飲み合わせの確認や服用がしやすいように薬の管理などを行ってくれます。こちらは、介護保険の申請をしていなくても、医療保険で同様のサービスを受けることもできます。

この記事の目安時間は3分です

遠方に住む両親でも安心 薬局が薬を配達してくれるサービス

薬局による在宅医療のサービス

日本の高齢化が進み、医薬分業も進展しているため薬局や薬剤師のあり方も変化しています。平成27年に厚生労働省が「患者のための薬局ビジョン」を策定しました。”かかりつけ薬剤師”や”かかりつけ薬局”を持つことで、薬による副作用や重複投与を防止するために服薬情報の一元的に管理することや、患者さんへの24時間の対応などを薬局や薬剤師に求めました。そしてその中に、「在宅患者への薬学的管理・服薬指導」も含まれています。

具体的には、複数の医療機関でもらっている薬を飲みやすいようにまとめて調剤、副作用などの管理、定期的な訪問による他職種への情報共有などがあります。自宅にいながらも薬剤師が訪問することで、薬局に処方箋を持参して薬をもらうのと変わらないサービスを受けることができます

薬局の在宅医療サービスにかかる費用

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。
残り1072文字

症状や健康のお悩みについて
医師に直接相談できます

  • 24時間受付
  • 医師回答率100%以上

病気・症状名から記事を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師