正しく調理されていれば実は健康的?ポップコーンの知られざる栄養価

  • 作成:2021/11/10

ポップコーンといえば、映画館でバターと塩をかけて食べるものというイメージが強いですよね。もちろん、ポップコーンはヘルシーな食べ物ではありませんが、正しい調理法で食べれば、健康を増進させる様々な効果が期待できます。

この記事の目安時間は3分です

正しく調理されていれば実は健康的?ポップコーンの知られざる栄養価

この記事を要約すると…

  • ポップコーンは、バターやキャラメルなど脂肪分の多いトッピングをしなければ栄養価の高いスナック
  • コーンミールやポップコーン、オートミール、玄米、大麦、そば、キビ、キノアなどの全粒穀物を摂取することは、心血管疾患の発症リスクを低下させる
  • トウモロコシは高い満腹感をもたらし、体重管理にも役立つことが分かっている

※この記事は、M3グループが運営する米国医師向け情報サイトMDLinxの「Is this the healthiest snack food?」を自動翻訳ツールDeepLで翻訳した記事です。内容の解釈は原文を優先ください。

研究者によると、ポップコーンは、脂肪分の多いトッピングをしなければ、実は栄養価の高いスナックだそうです。

食物繊維が豊富で、抗酸化作用にも優れているポップコーンを、罪悪感なく、より日常的な食生活に取り入れることができる理由をご紹介します。

ポップコーン。栄養価が高い?

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。
残り2276文字

症状や健康のお悩みについて
医師に直接相談できます

  • 24時間受付
  • 医師回答率100%以上

病気・症状名から記事を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師