子どもや高齢者の筋トレは体に良い?悪い?

  • 作成:2021/11/21

筋トレが子どもに悪影響を及ぼすと心配する人もいるかもしれませんが、実際はどうなのでしょうか。子どもや高齢者の筋トレが健康にどのような影響を及ぼすか、研究結果から探ってみましょう。

この記事の目安時間は3分です

子どもや高齢者の筋トレは体に良い?悪い?

この記事を要約すると…
・米の調査によると、成人の5人に3人は筋力強化のためのエクササイズをしていない。
・レジスタンストレーニング(筋トレ)は、精神的および身体的な健康上の利点に繋がる。
・子どもや高齢者にも健康上の利点があることがわかっている。

※この記事は、M3 USAが運営する米国医師向け情報サイトMDLinxの記事「Is this exercise all it’s cracked up to be? Here’s what the research says」を自動翻訳ツールDeepLで翻訳した記事です。内容の解釈は原文を優先ください。

ある年代の読者は、Saturday Night Liveの悪名高いキャラクター、ハンスとフランツを覚えているかもしれません。彼らは「あなたを元気にします」と約束しました。しかし、この数十年の間に、彼らの存在意義はアメリカの人々から失われてしまったようです。

American Journal of Preventive Medicine(AJPM)に掲載された人口調査の結果によると、米国の成人の5人に3人は、健康に関連するコンディショニングの一種である筋力強化のためのエクササイズを行っていないことがわかりました。その要因としては、高齢であること、有酸素運動が十分でないこと、低所得であること、教育を受けていないこと、自己評価が低いこと、女性であること、過体重・肥満であることなどが挙げられます。

ここでは、現在の研究結果に基づいて、特定の年齢層や条件に関連するレジスタンストレーニングの利点を詳しく見てみましょう。

障害のある子ども

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。
残り1872文字

症状や健康のお悩みについて
医師に直接相談できます

  • 24時間受付
  • 医師回答率100%以上

病気・症状名から記事を探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師