その他

歯医者のマスク置き場からの感染

person 30代/女性 - 回答受付中

先日、歯医者に行った際のことです。それまでマスク置き場がなかったので、 いつも手に持っていたのですが、その日は歯科助手の方にマスク置き場に どうぞと言われ、細長いトレーを差し出されたので、そこにマスクを置きました。 すると、そのマスクをうがいをする台の真下にある隙間に押し込めました。 かなり隙間が狭く、マスクの口が当たる部分が触れるくらいでした。 治療後に、マスクをつけたのですが、ふと、その押し込めた隙間の中や トレーを消毒してたのだろうかと不安になってきました。 口腔外科で、ガンなど重病患者の歯科治療も行うことで有名な歯科医院なので、 衛生面は意識が高いと思うのですが、心配です。 私の前にも色んな人がそのマスク置きにマスクを置いていたとしたら、 色んな人のマスクの内側が、隙間の上側に触れていたはずですので、 消毒していなければ、私のマスクに菌が付着した可能性があります。 このような状況で、私のマスクに他の人のマスクについていた インフルエンザウィルスやコロナウィルスがついていた場合、 感染する可能性は高いでしょうか? 接触感染ということになるかと思うのですが。。 あと、今日、麻酔を打ってもらったのですが、 麻酔が全く効きませんでした。別の歯医者さんで、 麻酔が効かないということは今までありませんでした。 打った直後も麻痺した感覚はほぼなく、治療中も治療後も激痛で、 麻酔で麻痺した感覚はなく、20分後にはなんとなく麻痺してた かなという感覚すらも完全に消えました。 歯科治療で麻酔が効かない場合はどういう場合が考えられるでしょうか? ちなみに、普段、お酒は全く飲みませんし、鎮痛剤も飲むことはありません。 ご回答よろしくお願い致します。

1人の医師が回答

虫歯治療と定期検診。セカンドオピニオンが必要か?

person 30代/女性 - 回答受付中

同じ歯医者に通い続けるか判断しかねています。 定期検診の方法が正しいか否か、また虫歯の治療が正しいかどうかご教示ください。 半年ごとに同じ歯科で定期検診とクリーニングをお願いしています。 今回治療済みレジンの詰め物が上下に入っている歯が食べ物を噛んだ時に違和感があることから受診しました。 上下どちらに原因があるのか見てほしいと頼んだところ、上下の治療済みレジンどちらも欠けがあり、削ると下の歯に虫歯があるとの事で治療することになりました。 上下のレジンはどちらも1年〜1年半前に同じ歯科医で治療してもらったところでした。 1.半年ごとに定期検診を受けているのに、上下ともに詰め物の欠けが見つからないのは定期検診の意味があるのか? 2.詰めてから1年足らずで上下のレジンに欠け出る事はあり得るのか?(歯軋り強めなので欠けの原因の一つだとは思います) 3.定期検診、虫歯があるか診断をする際にレントゲンを使われたことが一度もないのですが、そんなもんなのか?定期検診の際に通い始め最初の頃はフラッシュ有でカメラで撮影された覚えはあるのですが、ここ数年はレントゲンどころかカメラ撮影すらされていません。目視だけで検診、虫歯の有無の確認をするのは正しい診察ですか? 以上の3点がひっかかっています。 虫歯があった下の歯は虫歯がゆっくり進行したので神経が後退し、象牙質?が即席で作られてしまっており虫歯の根治ができたか不明、痛んだら次は神経を抜く治療になりますと言われました。(なるべく神経は残した方が良いので今回、象牙質は残して神経も抜いていないが、虫歯の菌が除去しきれていない可能性がありますとの事でした) 下の歯がまた噛んだ時に痛む感じがしてきたので、次に同じ医院に行ったら神経を抜く治療になると思うのですが 同じ医院で定期検診及び治療を続けていいのか不安です。

2人の医師が回答

治療後の歯の、歯と歯の隙間のフロスが通りにくい

person 40代/女性 - 回答受付中

虫歯治療した歯の隙間が、フロスが入りにくく入れても糸が引っかかった感じで、取れにくく 糸が結構ボロボロなります。 1)治療した歯の横だからなるのでしょうか? 1月終わりに定期検診はいきました! その時に聞くのを忘れたので気になりました。 2) その歯は、虫歯で去年5月に治療し神経抜きましたが、仮詰めの時は全く痛みはなかったのに、本詰めしてからの方が神経が無いのに物を噛んだり歯磨きしたら歯が揺れる感じ(実際揺れてない)圧痛みたいな違和感があったりしました。 あまりにも痛みが増したからもう一度本詰めを外し、神経治療して、7月あたりに完了しました。 痛みは減ったけど、 未だに歯磨きで磨くと揺れる感じ、違和感我慢は出来る痛さ?圧がグンと、かかってるみたいな感じがあります。 定期検診のたびに、医師には伝えてます。 噛み合わせが悪いのと、食いしばりがあり、そのせいもあって、左上の奥から3番目の神経抜いたとこは、歯磨きしたりしたら、動いた感じしたりは、 食いしばりや噛み合わせで普段圧がかかると、歯根膜 歯の中のクッションの部分が炎症したりする場合もあるけど 普通の何もしていない状態で痛みがずっとあるとか、腫れてるとか無かったら、様子見しかない!と言われました。 あとあまりそこ気になるから舌で触ったり意識してるのもあるみたいな。 神経治療して長引いてるのが初めてなのですが、 日にちが経てば良くなるんですかね?揺れ感がマシな日もあります。 ちなみにその歯の横隙間が、フロスが入りにくい引っかかりがある感じです。

1人の医師が回答

歯医者 グローブ使い回しによる感染

person 40代/女性 - 解決済み

先日、歯が痛むため歯科を受診し それまではめていた銀歯を除去、新しい被せ物をするはこびとなりました。 その治療する前にも一度受診をしていて本来なら処置をする予定でしたが 表面麻酔をし、麻酔注射をうつ直前に麻酔薬の使用期限がきれているのに医師が気付かれ 麻酔薬の在庫なしで 表面麻酔をしたあとでしたが 途中で中止となりました。 数日待ち先日改めて治療のため受診しましたが、治療に伴う手技で血液感染が心配な出来事がありご相談させていただきました。 治療をする椅子に座りましたが 医師がなかなかみえず30分ほど待っている間に お隣の患者さんへの説明が聞こえてきました。 その方に処置でかなり出血しました、と言われておりました。その後私の番になりましたが、ちょうど私の場所から手洗い場がみえてしまい 医師が前の方に使ったままの手袋で手を洗い、プッシュ式の消毒を手袋にかけ、すぐ消毒薬をペーパーで拭いて私の処置を開始されました。手袋は交換なしの状態でした。 私は麻酔の注射を治療開始時と途中でうちましたし、削った場所も多かったためか うがい時に出血をしていました。 歯茎に注射や処置で傷ができた状態となるわけですが、手洗いの様に洗いはされましたが、使いまわされた手袋は本当に綺麗だったか不安になりました。このような状況で、肝炎やエイズなど血液感染は成立しますか? 先生がご多忙とは思ったのですが、麻酔薬の件もあり病院としてのモラルに少し不安があります。 ご意見、またその理由など ご教授よろしくお願いします。

1人の医師が回答

歯周病と誤飲性肺炎について

person 70代以上/女性 - 回答受付中

母(70歳)が昨年10月に脳出血を発症し11月から現在までリハビリ病院に入院しています。後遺症としましては左半身麻痺、嚥下障害、口腔障害、高次機能障害等あります。 嚥下造影剤検査では問題なく飲み込めてるとの事で経鼻経管栄養をし、経口摂取(ゼリー、ミキサー粥)を試しましたが、発熱があり治療の為絶食しました。 症状が落ち着いた後経鼻経管栄養で栄養剤を入れてみましたが嘔吐してしまい、発熱しました。 経鼻経管栄養が合わないのではとの主治医の見解で経鼻経管栄養は抜き、中心静脈栄養に切り替え経口摂取(ゼリー、とろみ水)を試しましたが発熱しました。 母はインプラント着用しており、以前歯周病や歯槽膿漏になった経験もあります。 そこでこの発熱(誤飲性肺炎)は歯周病が関係しているのでは?と思い始めました。 今入院している病院には歯科がなく、血液検査しかできません。主治医に確認しましたら、口腔内の検査はしていないとの事でした。 質問です。 1.歯周病や歯槽膿漏は血液検査で発見できるのでしょうか? 2.歯科のある病気に行って検査した方がよいのでしょうか? それか、今回の発熱とは関係ないので検査する必要がないなどの意見があればお願します。 3.歯周病の検査や治療では水を使用すると思うのですが、その水を誤嚥して誤飲性肺炎を引き起こすリスクはありますか? 以上です。よろしくお願い致します。

6人の医師が回答

左下喉の圧迫感・腫れと親知らずの関係

person 20代/女性 - 回答受付中

2年ほど前に左下喉の腫れ、痛み、圧迫感(左下顎を触ると右より少し腫れている)を認め、耳鼻咽喉科にかかりました。 左扁桃腺が大きくなっている等の症状も同時にあり、スコープ・エコー・MRIまで検査していただきましたが、少し白い部分(腫れ?)はあるものの一時的なもので異常なしとのことでした。 ただ、その後も喉の腫れ・圧迫感の度合いは増し、定期的に耳鼻咽喉科に通って抗生物質の服用で対応をしていましたが、ここ数ヶ月で腫れが歯茎〜下方の喉まで広がり、左頬・顎が動かしづらい等の症状まで悪化しました。 同時に左奥歯の痛みもあり、喉の症状とは別に歯科にかかったところ、親知らずが斜めに生えている・歯元が神経に近いところで鍵状になっているとの結果で、これまでの喉の腫れ等も親知らずからの影響ということはあり得るのか気になり、質問しました。 質問内容 ・2年近く症状が続いているが、親知らずの影響でここまで長期間症状が続くことはあり得るのか ・腫瘍等の可能性はあるか ・抜歯はリスクがあってすぐに出来ないと言われているが、喉・顎まわりの腫れや圧迫感を軽減する方法は何か考えられるか

1人の医師が回答

歯科クリーニングのエアフロー(妊娠中)

person 30代/女性 - 回答受付中

23週4日の妊婦です。 妊婦歯科検診で、エアフロー というクリーニングもしたいと思っています。 妊娠前までは年4回のペースでしてました。 EMS社のエアフロー という機器を使用して、ナノレベルの粒子を高圧空気と一緒に吹きかけて細菌を除去するそうです。 これは妊娠中は問題ないでしょうか? 補足として、 ペリオフローという、ノズルを歯周病治療用のものに変える場合(ノズルを歯周ポケット深さ4-9mmまで挿入)は、妊娠中および授乳中は禁忌禁止(菌血症のおそれ)となっていますが、私がやるのはエアフロー です。 また、吹きかけるパウダーも4種類ほどあるようで、炭酸水素ナトリウムを含むものは妊娠高血圧症候群の方は禁忌禁止ですが、おそらく違う種類のパウダーを使用します。また、現時点で妊娠高血圧症候群などの指摘はありません。 (23週ではまだ高血圧症候群の検査をしないだけでしょうか?妊娠糖尿病の検査はまだです。) おそらく使用するパウダーの成分は、 エリスリトール、シリカ、塩化セチルピリジニウム(CPC)です。 そのほかのパウダーの場合、グリシンを含むものがあります(おそらくそれは使いませんが…)。 少しでも胎児への影響等不安があるなら辞めようと思いますが、問題なければクリーニングしたいです。 通っている歯医者さんには電話で確認済みで、妊婦もokと歯科衛生士さんが答えてくれました。 ネット上ではHPなどで妊婦には扱わないとしている歯科も一部あり、改めて確認したくお伺いしました。 使うパウダーもおそらくの予想で確定ではないので、グリシンや炭酸水素ナトリウムは避けるべき、などあれば併せて教えて欲しいです。 ご指導よろしくお願いします。

1人の医師が回答

生後1ヶ月半舌がほとんど出てる

person 乳幼児/男性 - 回答受付中

こんばんは 生後1ヶ月半の一卵性の双子の男のこの事で相談したいです。出生体重、兄2076g弟1791g 今GCUに入院してます。 双子の弟の低血糖が理由で2人とも入院していて、血糖が落ちつくまで退院はできない、ということでまだ病院にいます。血糖は安定して、今は大丈夫といわれています。 ですが、産まれてから、口が常に開いていて、舌が下唇に乗っているような感じで出てることがほとんどでちゃんと閉じてる方が珍しい感じです。それを先生に聞くと、一度は様子見でいいと思います。と言われたのですが、後日、 舌が大きいのと、臍ヘルニアと、低血糖の症状でベックウィズウィードマン疑いで退院が伸びました。 それと、低筋肉気味でリハビリもしてい ます。 ちなみに、兄もおへそは同じくらい出ています。 超音波検査でお腹の中の腫瘍もなかったけど、念のためMRI検査もしてもらうことになりました。 良く泣くし、ミルクもいっぱい飲みます。 この病気は、今後どのような症状が出てきますか? どんな感じで進んでいくのでしょうか… この病気に詳しいお医者様がいらっしゃいましたらご回答お願いいたします… 文章が下手くそでごめんなさい。

1人の医師が回答

歯の中だけの虫歯について

person 40代/男性 -

ここ二年以上なかなか歯医者にいけず、先日久々に行きつけの歯医者に検診に行ってきました。歯科衛生士さんにはよく磨けているとほめられたのですが、そのあと歯科医の診察を受けると虫歯が2ヵ所あるとのことでした。 このとき言われたのが ・歯がうす黒くなっている ・虫歯が歯の中だけで進行していて表面に出てない ・削る以外の選択肢がないし、どのくらい削ることになるか削ってみないとわからない ・一ヶ所は確実、もう一ヶ所もこれから進行するかもしれないから 念のため削ったほうがいい というものでした。 痛みなどの自覚症状はなかったので驚きましたが、二年以上行ってなければ虫歯ができてもおかしくありません。ただ、削るという結論ありきで話されている気がしてならず、とりあえず保留ということで帰ってきてしまいました。 今時、まず削ってみないとどうなるかわからないなんてことあるのでしょうか。また、お金をかければ歯を残せるのであればそうしたいですが、この状態から可能でしょうか。本当に内部で進行してるのならちゃんと治療しなければならないとは思うのですが、削ることに対してどうしても抵抗があります。

1人の医師が回答

1歳の子供 転んで唇と鼻をケガしたが3時間傷を洗えなかった

person 乳幼児/女性 - 解決済み

1歳4ヶ月の子どもが転んで顔をアスファルトに打ち、唇と鼻の頭を怪我しました。 唇から血がたくさん出ていたため気が動転して、傷口を洗い流さずそのまま救急(皮膚科)に連れて行ってしまいました。 救急ではぱっと傷を見ただけで何の処置もありませんでした。 その後帰宅し、転んでから3時間後に家でシャワーをしてやっと傷口を洗うことができました。 怪我をしてから傷を洗うのに3時間も時間があいてしまい、破傷風など何か悪い影響がでないか心配しています。 救急に着いた頃には血は止まりカサブタもできていました。 アスファルトの上には砂や土、草などもあったので、小さい砂や土、草がカサブタの中に残っていないか心配です。救急への行きの車の中で、舌で唇をぺろぺろしていたので、あっても飲み込んでしまったかもしれませんが… そこで質問なのですが、 1.怪我をしてから傷を洗うのに3時間あいてしまったのですが、破傷風など何か危険はあるでしょうか?あるとしたら、今後どのようなことに注意していつごろまで気をつけて様子を見たらよいでしょうか? 2.カサブタの中に砂や土、草が入ったまま治ってしまうことはあるのでしょうか?もしもそうなってしまった場合どうすればよいのでしょうか?また、見た目で判断できるものでしょうか? 3.アスファルトの上の砂や土、草は飲み込んでしまっても問題ないのでしょうか?自然に排出されるのでしょうか? ご回答よろしくお願いいたします。

4人の医師が回答

年代一覧

医師に相談して
不安を解消しましょう!

医師に相談する