中絶

胎児の先天性異常により中絶しました。その後気持ちの整理について

person 30代/女性 - 回答受付中

妊娠当初から胎児や胎嚢の袋が小さかったり、週数が経過しても週数に対して胎児の大きさが小さかったりしたため、大学病院を受診しエコー検査をして頂いた所、胎児に様々な異常所見がみられました。 頭蓋骨が週数に対して小さい、また一部欠損の可能性あり。上からみてもイビツな形をしている。 胎盤が異常に短いせいで、肝臓が身体から飛び出している 左足の存在が確認しづらい、できない などでした。 そこまで沢山の異常所見があったので、もし無事に産まれてもおそらく上手く育つことは難しい、手術も何度も繰り返さないといけないだろうとの事で中絶を決め、週数も13週目と本来なら中期中絶のところを胎児の大きさがギリギリ初期中絶で処置できるとの判断で異常が見つかってからたったの2日後の今日手術をし、無事に終了しました。 ですが、棺に綺麗に入れられた胎児を見てから、当たり前ですがずっと脳裏に焼きついて離れません。私がもっと強い母親でこの子を出産してあげれるぐらいの力があったら良かったのかなとか考えてしまいます。 流産も同じぐらい悲しい出来事ですが、中絶はあくまで自らの判断で子の命を絶ってしまう行為なのでそう言うことを考えると当たり前ですが気持ちが落ち込んでしまいます。 わたしの判断は正しかったのか、でももし産んだとしてもその子を最期まで育てる自信もありませんでした。こう言った場合どうやって気持ちの整理をしていけば良いのでしょうか。仕方のないことだったと思いたいですが、それすらそんな風に思って良いことなのかなと考えてしまいます。 もちろんこれから火葬、お墓参りですが納骨して水子供養もします。それだけで良いのでしょうか。。

1人の医師が回答

妻ののつわり症状がひどく中絶を希望している

person 30代/女性 - 回答受付中

妻、35歳 第二子を妊娠しましたが悪阻症状が大変辛いようです。 詳細は後ほど記載致します、先にお伺いしたい事を記載します。 ・悪阻を緩和する方法は何があるのか? ・悪阻が酷くて中絶する、という事例はどの程度あるのか  現在7周目近くになりますが 悪阻症状がつらい様子で、限界のようです。  第一子の際も、非常に辛い様子でしたが やはり、産みたい、という願望の差なのでしょうか、しきりに悪阻が酷くて何もできないから、二人目は諦めて堕ろしたいと言います。    悪阻症状ですが、実際の嘔吐は無いものの吐気などが続いており、食事等も水も受け付けない、ほとんど食べるものが無い、洗剤等の匂いも耐えられない といった様子です。 仕事には行っておりますが、しんどいといった感じです。  私からすると、悪阻のしんどさは体感してあげる事が出来ませんが 正直なところ、よく聞く「悪阻の大変さ」の範疇なのかな、と思わざるを得ない部分もあり、悪阻が辛くて堕ろすと始めて聞いた時は内心、本当にショックでした。  もちろん、症状として嘔吐などが続き、重篤な物になると中絶せざるを得ない方がいるといったケースがあるのは理解しております。  しかし、妻はそのケースに該当するのか まだ、悪阻の症状を緩和する方法があるのでは?もう数週経つと悪阻が楽になる可能性はなど そんなに簡単に、「じゃあ中絶しよう」と言えません。 頑張って欲しいのが正直なところです。 しかし産むのは妻、強くも言えません。 大変で辛いのは間違いないとも思っているので尚更です。  話が長くなりましたが、上記の質問に戻ります。 妻のケースで、中絶はよくあることなのか?緩和する方法はないのか?(点滴は第一子の時にしたが効果なし、メトクロプラミドは服用するも、駄目) ご教示頂けますと幸いです。 宜しくお願いします。

3人の医師が回答

常位胎盤早期剥離後の妊娠

person 30代/女性 -

前回の妊娠時、破水かと思いトイレに行くと真っ赤でその後も前期破水の時のように度々出ていました。 今までの前期破水とは明らかに違いすぎて、早剥?と不安になり、病院へすぐに連絡し「破水したみたいだけど出血かもしれない」との旨を伝えて病院へ行きました。 助産師さんは、破水してるね、との判断。 分娩中赤ちゃんの心拍が下がり酸素マスクを付けながら出産しました。 産まれた時、赤ちゃんは膜に包まれたまま出てきました。 出産した日の夜、担当医師から話があり、「破水した時羊水に血が混ざっていた。常位胎盤早期剥離だったかもしれない」と言われました。 でしょうねって思いました。 早剥だと思って連絡していたので。 ここからが質問なのですが、早剥だと断定はできないがその可能性がある と言われているのですが、次の妊娠は危険ですか? というのも、数日前に5人目妊娠が発覚し、前回のことがあるのでかなり産むことを迷っています。 もちろん、本当は産んであげたいです。 でも、前回結果的には母子共に元気だったけど、もし今回の妊娠で何かあったら上の子達も可哀想なので、それなら今いる子達を大事にしていきたいという思いもかなり強いです。 今日病院へ行く日なのに、気持ちが固まりません。

4人の医師が回答

絨毛膜下血腫、絨毛膜羊膜炎疑い

person 30代/女性 -

第二子妊娠20週3日です。 9週で大量出血により絨毛膜下血腫の診断で、1ヶ月半入院。自宅安静ののち、再び17週で大量出血し、現在も張りと出血が続き、さらに炎症が起きてるとのことでNICU無しの総合病院に入院中です。 血腫は現在も5cm、子宮口近く胎盤の端に位置。頸管長38mm、羊水は十分で破水なし。 血液検査(WBC98.7、CRP0.27)、おりもの検査(ニュージェントスコア4)で炎症がみられるため点滴で抗生剤とリトドリン投与、フラジール服用しています。 2、3日おきくらいに数時間の強い張りの波がおき出血が増え、張りがおさまると出血もペーパーに付く程度というのをここ1週間半は繰り返しています。 ・絨毛膜羊膜炎疑いと言われてますが、確定診断は上記検査以外だとエラスターゼ検査くらいでやはり難しいのでしょうか。炎症が治る可能性はあるのでしょうか。 ・妊娠継続できても24週あたりで早産の可能性、ズルズル28週以上もつ可能性どちらもあるから何とも言えないと言われており、症状的に28週以降まで継続できる可能性はどの程度のものでしょうか。 絨毛膜羊膜炎の場合、早産などのリスクを踏まえ中絶も視野に入れています。 NICUのある病院への転院は22週以降とのことで(本当はセカンドオピニオンの点でも今すぐ転院したいです)、中絶期限が迫っている中で絨毛膜羊膜炎疑いと限られた情報のなかで判断しようがなく困っています。 ご回答のほどよろしくお願いいたします。

2人の医師が回答

【至急】消退出血(仮)後の生理について

person 20代/女性 -

普段の周期 約28日 / 約5日 ぴったり来るタイプ 3/13~3/20 最終生理日 ※いつも急に鮮血!なのに茶色のおりものからじわじわと変化 3/26 避妊が不安な行為日 3/27 アフターピルマドンナ 4/2~4/5 消退出血(仮) ※血の塊あり 生理のような鮮血と量 4/8 4/10 4/15 4/20 4/21 4/24 4/27 行為日 4/13 元々の生理予定日 ※消退出血を生理として入力したら予定日がズレました 4/17~4/21 酷い腹痛 4/18 茶色のおりもの 4/24~今日 茶色のおりもの ナプキン使ってます 色と量的に生理感はない ※この辺で胸とお腹の張りが目立ちました 今は落ち着いたような…? 4/27 ルナルナ生理予定日 4/30 5/4 5/6 陰性 ※最近ずっと腹痛 便秘はありません 体温はガタガタで参考になりません。情報として、精神科の薬を飲んでいます。ピルは薬の成分的に主治医から止められていましたが、勝手にアフターピルを飲んでしまいました。普段コンドームは必ずです。(成功率100%ではない事は知っています)ピル関係は主治医と相談していかなくてはなりません。ミレーナ等も知っていますが、決して安くはないのでゆっくり検討しています。やれ!というような回答はお控えください。 最終行為日から3週間経ってないので、妊娠してないとは言えません。行為がある以上妊娠してる確率はあります。もし婦人科に行くとしたらいつ頃でしょうか?他に気になる点があれば教えてください。勿論ホルモンバランスの乱れ等もなくはないと思います。 お願いです。(学生さんもいる?)「わかんないから病院行ったほうが!」とたまに言われますがそれは分かってます… その情報なら回答をお控えください。何か参考になれば…よろしくお願いします。

3人の医師が回答

再手術になりますか。

person 20代/女性 -

2月末にクリニックに行き、妊娠が分かりましたが、血流の流れがある?正常妊娠ではないかもしれない。と言われ、大学病院へ行き、胞状奇胎の疑いがあるとの事で、3月中旬に1泊2日で中絶手術を行いました。退院の日に子宮のエコー検査をして、血の塊があるとの事で、子宮を収縮させる薬(名前を忘れました)を飲み、何回か血の塊が出て来ました。手術してから2週間くらいは多くはありませんが、出血をしていましたが、毎週診察があり、エコーもしていて、妊娠したら高くなる値(ホルモンの値)も順調に減ってきているし、子宮後屈もあるから、血の塊が出るのが遅いかもと言われ経過観察をしましょうと言われました。手術で摘出したものも悪いものではなかったと言われていました。 手術から1ヶ月くらいたった今月中旬くらいに、また出血があり、生理かと思っていましたが、1週間以上続いていて、次の診察は、1ヶ月後だったので、今日診察に行きました。先生の移動で、担当が新しい先生に変わっていましたが、引継されており、症状もわかられていました。1今、生理のような出血がある事も伝えました。 採血と子宮エコーをした後に、診察に呼ばれましたが、前回の診察の時には酷くなかったが、今回のエコーで子宮内に血流が見られると言われました。今生理の様な出血があるのも、血流のせいか、生理がきているせいなのかは分からないと言われ、追加で造影剤を使ってMRIを取りました。来週また診察なので結果は分かるのですがまた再手術になるのかなと思うと不安にです。【パニック障害と左心房が大きい(今年の初めに初めて言われました。)と言われ、薬を飲んでいますが、中絶手術の時に、麻酔が切れたあたりでいきなり心拍数が上がりパニックを起こしました。大学病院ではパニックと言われましたが、循環器科では、不整脈かも?と言われました】 この様なケースはあり得るのでしょうか。

2人の医師が回答

腹壁破裂と口唇裂、耳介低位があった胎児について

person 乳幼児/女性 - 解決済み

先月、超音波検査にて、14週の胎児が 「臍帯ヘルニア」「心臓も普通ではない感じがする」という所見を受け、 残念ですが今回は中期中絶を選択しました。 つい先日16週で処置が終わりましたが、 出てきた赤ちゃんは実際に見ると、 臍帯ヘルニアではなく「腹壁破裂」でした。 目で見える範囲だけでも腹壁破裂の他に、両側口唇裂や耳介低位が見られました。 担当医に最終的な見解として、「この子は内臓が出ているし、産まれてきたとしても予後はかなり厳しかった」と言われました。 しかし、調べる限りでは腹壁破裂は、他の合併症や染色体異常との関連性は低いと記してあるものが多く、手術をすれば予後は良いと書いてあります。 今回は腹壁破裂だけではなく、口唇裂や耳介低位、超音波検査の段階で心臓の異常も疑われていたので、 何か大元の原因に大病が潜んでいたのだろうと思いますが、 もしかしたら…中絶を選択しなければ…助かった命だったら…と考えてしまいます。 担当医に「総合的に出ている障害を踏まえて、どんな病気の可能性があったのでしょうか」 と聞いても、 「だから腹壁破裂は腹壁破裂だよ」 としか答えてもらえず、 結局何の原因が考えられたのか、全くわからず、 もう何もかも遅いのはわかっていながらも、モヤモヤが止まりません。 また、次の妊娠に影響するものの可能性もあるのかしら…というのも不安です。 「腹壁破裂」「両側口唇裂」「耳介低位」「なんらかの心疾患疑い」 これらを踏まえて、総合的にどのような原因が考えられるでしょうか? 染色体異常の可能性が高そうでしょうか? これ!と断定するのは無理なのは承知しているので、可能性がある原因を複数でも挙げていただきたいです。

1人の医師が回答

初期中絶後の1ヶ月以上続く出血・検査薬反応について

person 30代/女性 -

苦渋の決断で先月2月13日に双子(DD)を9w6dで初期中絶(MVA)しました。 術後、少量の出血が止まらず今朝妊娠検査薬を試すとうっすら陽性反応がでました。 術後2週間の検診では、出血が続いていたものの一瞬エコーを見ただけで問題ないとのことでした。 その後も出血は続き、3/6に一日中下腹部痛・生理4日目くらいの出血で心配になり3/8に近医(手術とは別病院)を受診したところ、まだ血液が残っているので月末までは出血が続くかな、と言われました。受診の際には出血は茶色いおりもの状でしたが再度子宮収縮剤を10日分処方され服用4日目に3cmほどの組織のようなものも出ました。飲み終わりが近くなる頃には出血も治りましたが飲み切り後から再度出血しはじめました(少量の鮮血) 出血が見られなかった時に避妊なしの行為をしています(3/13,18,20) 本日も少量鮮血の出血があり検査薬の反応も心配で先程手術してもらった病院に行きましたが ・病院での妊娠反応(尿)は陰性 ・エコー(血流も?)を見て明らかな遺残はなし(内膜は4.3mmほど) ・出血はホルモンバランスの乱れ? ・プラバノールを12日間処方、飲み終えて1週間後くらいに出血、その後1ヶ月ほどで生理が来るはずとのことでした 本日改めて問診されることもなく「出血が続いているので何か残ってるとかないのか?」と聞いたところ 「何かとは?通常、手術ではおおまかなものだけを取ってあとは自然排出を待ちますから」としか言われず不信感を抱いています。 妊娠検査薬で薄く反応・少量の鮮血が出ている状態でプラバノールを飲んで問題ないでしょうか? 胎盤遺残等の心配はしなくて良いでしょうか? 時間をおいてもう一度検査薬をして反応が出るかを確かめてから服用する(もしくは近医を受診して服用してokか改めて確認する)ほうが良いでしょうか? よろしくお願いします。

1人の医師が回答

双子妊娠で出生前診断によりダウン症 減胎手術

person 30代/女性 - 解決済み

38歳 不妊治療により第2.3子を双子妊娠14週です。 第一子は7歳で小学1年生になります。 第一子も不妊治療にて授かりました。 出生前診断で、双子の1人がNIPTでダウン症陽性という事が分かりました。 夫とは不妊治療前から、染色体異常の場合は辛いけど諦めようと話をしています。 (自分たちが亡くなってからの事や、上の子がいる事、夫の体調(仕事量が多く、以前鬱になった事あり)など、色々相談をして2人で考えてきました) 今回、双子という点も想定外でしたが、大変な事もあるだろうけど育児を頑張っていこうと考えていた矢先に、ダウン症の事が判り夫婦で落ち込んでいます。 羊水検査がまだなので確定ではありませんが、NTが厚いこと、心臓に逆流が見られることから、ほぼ確定であろうと覚悟しています。 質問事項としては、 今後の選択肢を検討するために以下について知りたいです。 ・健常な子を残す減胎、減数手術というものは可能であるのか? (もちろん倫理的に良く無いという意見がある事は理解しています。) ・諦めるとなった際に双子の中期中絶は早い方が良いのか? ・双子の中期中絶も通常と同様分娩での中絶となるのか? ・中期中絶後、再度妊娠を望む場合、いつ頃から不妊治療を開始できるのか? 医師の皆様には、今の子のことをなんとか育てる前向きな質問が無いのかと思われてしまうかもしれませんが、沢山悩んで考え会話して来ました。 その中で、なんとか健常な子だけでも救えないか、無理な場合に次に繋げたい気持ちがまだある時どうすれば良いのかという事を考えたいと思っています。 今回の決断で今後のことは考えられなくなるかもしれませんが、事前に検討できる事をできるだけ考えておきたいと思います。 よろしくお願いいたします。

3人の医師が回答

中絶後の精神不安定について

person 20代/女性 -

前に、自然妊娠した際に、卵巣嚢腫を指摘され、妊娠による腫れかたには見えないので安定期になったら手術になると思うと言われました。 
夫の借金が発覚したばかりだったり、2017年にも卵巣嚢腫の手術をしていてその時が痛くて怖かったのを思い出し、取るまでは良性かはわからないことや、妊娠中に手術をすることなど様々なことが怖くなり、心拍確認前に中絶しました。 
その後も卵巣嚢腫は消えず大きい病院では、卵巣の内膜症と診断、コロナ流行で手術が伸び4ヶ月ほど経った頃、卵巣嚢腫は自然に消失しました。 
自然に消えたことで、中絶したことの後悔が大きくなり、毎日辛いです。 別の産婦人科医に、卵巣嚢腫で中絶しなくてもよかったと言われ、毎日病んでしまいます。 
現在、妊娠8ヶ月で、お腹の子や息子のことは大切にしているのに、前の妊娠の時は自分の命や、恐怖を1番に自分勝手に逃げる決断を早くしてしまったのだろうと辛いです。 
時々ネットで中絶は人殺しや、地獄に落ちるなど書かれていて、怖いです。 1.地獄は存在するのでしょうか、私は地獄行きですか。 2.前の赤ちゃんは辛いなどそういう思いをしてないでしょうか? どうしてもスピリチュアルの方に引っ張られてしまい、毎日辛いです。医学的に見た考えを教えてほしいです。


1人の医師が回答

持病あり 高齢初産 母体への影響の不安

person 40代/女性 -

既婚40歳女性、現在妊娠5〜6週です。出産歴はありません。acth 単独欠損症、重症成長ホルモン分泌不全症(重症成長ホルモン分泌不全に関しては現在未治療)があります。またacth 単独欠損症によりインスリンのコントロールができず、ジュースを飲んだり、甘いものを食べると低血糖になり倒れます。 また、不安障害、強迫性障害、鬱病があり、こちらも現在治療中です。またこれらの疾病に起因する摂食障害の治療を15年ほど続け、こちらについては寛解していますが、その影響で骨密度は同世代と比べてもとても低いです。 日頃自分1人で生きていくだけでも精一杯で、身の回りのことは全て家族にお願いし、週末は基本横になっているだけで遠出や趣味もできないような身体です。 この度思いがけず妊娠しましたが、もともと強く子どもを望んでいたわけではなかったので無責任だとは分かっていても不安な気持ちに押しつぶされそうです。 母体へのリスクが高いのであれば出産は諦めようと家族とは話していますが、病院の先生は立場もあってかリスクについてはほとんどお話いただけません。 1このような疾患を抱えている場合、出産や出産後にどのようなリスクがあるのか 2どの程度危険なのか 3妊娠を中断した方がいいのか 分かる範囲内で結構ですのざっくばらんにお話いただけないでしょうか。 不足があればご指摘いただければと思います。 不躾な質問で申し訳ございません。よろしくお願いいたします。 ※念のため、服用中の薬を記載いたします。 ラメテルオン デジレル コートリル エスシタロプラム アルファカルシード 酸化マグネシウム アセトアミノフェン エバミール ロキソプロフェンNaテープ ミヤBM リザトリプタン 半夏厚朴湯

1人の医師が回答

33歳、中期中絶後、胎盤遺残あり

person 30代/女性 -

33歳、妊娠10週で赤ちゃんに致死的疾患が見つかり1月上旬に14週で泣く泣く中期中絶しました。 8年前に稽留流産し、子宮内容除去術を行い、そこから子どもがなかなか自然には授からず6年前から不妊治療を開始、今回体外受精の採卵2回目、凍結胚移植7回目(ホルモン補充周期)にて初めて陽性が出て、妊娠に至りました。 今回の中期中絶の際は、2日間のルミナリアの処置がかなり辛かったものの、3日目陣痛促進剤にてお産に至り、出血→破水→胎盤排出→赤ちゃん出産となりました。 2月中旬に産後受診があり、少量の出血は続いており、経膣エコーにて胎盤遺残が見つかり、血液検査実施し、産後に1週間分処方されていた子宮収縮薬の服用が再開となりました。大量出血の恐れがあるため、大量出血時すぐ受診できるよう遠くへの外出とお風呂は控えるよう言われています。2週間後再診があり、胎盤が排出されず残っていれば次の治療を考えていきましょうと先生から言われています。 子宮収縮薬再開後から少量の出血が無くなり、普通のおりものに完全に戻りました。 出血が全然ないことがいいことなのか、胎盤が出てきていないので遺残したままなのでまずいことなのか、心配なので教えてください。

2人の医師が回答

妊娠を継続すべきかどうか悩んでいます

person 30代/男性 -

現在、妊娠10週の40代妻の夫です。 不妊治療歴があり、第一子は22トリソミーで子宮内胎児死亡、第二子、第三子は問題なく育っております。 今回、第4子を妊娠しましたが、8週の時点でNTを指摘され、10週では更に増大して隔壁はなさそうですが、後頭部からお尻までの皮下浮腫があるように見え、厚さは5ミリを指摘されており、ヒグローマであろうと言われ、染色体異常や心臓奇形の可能性を伝えられています。医師からは羊水検査を勧められたのですが、16週以降の検査になるかと思います。しかし、妻は第一子の件がトラウマになっており、夫婦間でも中期中絶は精神的に耐えられないのではと考えており、もしも染色体異常や心臓奇形の可能性が高いのであれば、12週までに初期中絶かと思っています。 もちろん児が正常である可能性もあるとは思いますが、母体が高齢で染色体だけでなく心臓などの異常の可能性が決して低くはないという報告も理解しているつもりであり、妊娠を継続して障害を持って産まれた場合、まだ小さい2人の子を見ながらのケアが難しのではないかと心配しています。 取り留めのない話になって申し訳ありませんが、このような場合やはり染色体異常や先天性異常の可能性は高いのでしょうか。 また、例えば11週になってすぐに絨毛検査や胎児ドック等を行ってからギリギリまで待って中絶を判断すべきなのでしょうか。 もちろん夫婦で決めるべき問題である事は承知しているのですが、共に迷いがありご意見を頂けますと幸いです。

2人の医師が回答

小カテゴリ一覧

年代一覧

医師に相談して
不安を解消しましょう!

医師に相談する