糖尿病1型

採尿検査時初めて糖尿がプラス反応になりました

person 60代/男性 - 解決済み

63歳男性です。今年の9月頻尿と下腹部の締め付け感があった為、初めて泌尿器科を受診しました。エコー検査と採尿検査の結果、前立腺炎と診断され、レボフロキサシンとセルニルトンを処方されました。結果、症状は改善され、以来薬がなくなる1ヶ月に一度程通院して、その都度尿検査を行なっているのですが,昨日初めて糖尿がプラスの反応となり、しかも4と驚くべき数字になり、とても心配になっています。毎年1月に人間ドックを30年間受診していますが、糖代謝については指摘された事はなく、さらに小生7月に肺ガンの区域切除手術(ステージ1aで外科治療のみ)を受けており、現在月一で定期検査を受けています。直近11/16の血液検査では、血糖は104、HbA1cは5.4でした。検査前日は通常より多めの飲酒と、たまに出る頻尿による寝不足,加えて風邪気味という感じで体調は最悪でした。検査当日、朝食はおにぎりと味噌汁、昼食はサバの塩焼き弁当を13時に食べ、検査は15時30分でした。常時服用している薬は、ユリノーム、イルアミクス配合錠、タケキャブ、セルニルトンです。 運動は自転車通勤で、平日は往復約26キロを20年間走っています。身長168センチ 体重66キロ体脂肪率19.0内臓脂肪率120〜130です。還暦を過ぎて体調の変化が所々で出てきて,仕方がないとも思いますが、糖尿病だけには…といつも考えていただけに心配です。取り留めのない質問で大変恐縮ですが、何卒ご教示の程、宜しくお願い申し上げます。

9人の医師が回答

年代一覧

医師に相談して
不安を解消しましょう!

医師に相談する