子宮頸がんのリスク・予防

子宮頸がんのリスク・予防について知っておきたいことをわかりやすい言葉で解説しています。症状やその原因、治療法などの対策など医師監修のもとで信頼できる情報をお届け。

子宮頸がんのリスク・予防についての医師Q&A

Q

HPV陽性について

HPV陽性になりました。。。 3年前52型の異形成に引っかかりましたが、 その後、1.3.6.12ヶ月検診では 以上なしで自己免疫で排出できました。 しかし、先月の検診で内診、子宮頸部細胞診は異常なし、HPVは陽性でした。 6ヶ月後に子宮頸部細胞診の再検査を受けて下さい。とありましたが、半年後で大丈夫でしょうか?? また、感染は何度も繰り返すのでしょうか?? 感染を繰り返すと自己免疫力で排出は難しくなるのでしょうか?? (30代/女性)

30代/女性
Q

ハイリスクhpvの自然消失の方法はありませんか

ハイリスクhpvの自然消失させる方法はありませんか? 昨年8月の人間ドックでhpv16か18のどちらかが発覚、子宮がん検診は異常なしでした。 しかし、今年8月の子宮がん検診では、ローシルになっており、11月に再検査です。hpvの検査はしていません。 主治医からは今後、一生、3カ月ごとのがん検診が必要だね、と言われています。 現在、アトピーもひどく風邪も治らず、萎縮性胃炎もあり、免疫力とは程遠い体調ですが、なんとかがん化せずに済むような可能性を探っています。 せめて、hpvの自然消失できればと切に願っています。 (40代/女性)

40代/女性
Q

子宮頸がんとHPV

以前、子宮頸がん検診について質問をした者です。 昨年、10月頃の検査でクラス3a ASC-USで、今年2月に受けた検査でも同じ結果でした。 先月、また検査を受けたのですが、今度は細胞診だけではなくHPVハイリスクの検査もしました。 その結果、クラス2 NILM、HPVも陰性で安心したのですが、これはHPVに感染したのが治ったと言うことなのですか? HPVハイリスクが陰性なので、今後、性交渉がなければ子宮頸がんになる可能性はないと言うことですか? 宜しくお願い致します。 (40代/女性)

40代/女性
Q

HPV検査

7年前に人間ドックの頸がん健診で引っかかり、個人病院でインデックス値を測定しました。これがかなりの1837だったため コルポ診とHPV検査をしました。 検査結果には ハイリスク マイナス 16 プラス 18 マイナス ローリスク マイナス と記載されています。 その後しばらくしてのHPV検査では 判定 マイナス インデックス値 0.72 になっており 何に感染しているかの検査はしておりません。 これはHPVで引っかかれば何型に感染しているか調べる という流れなのでしょうか。 2度目の検査でマイナスになっても、過去に16型に感染してしまっているとリスクは一生ありますか? 16型はHPVがマイナスであった2回目の検査の時には無くなっていたのでしょうか。 癌検診を半年に一度していて異常がなければ気にしなくて良いのでしょうか? よろしくお願い致します。 (40代/女性)

40代/女性
Q

子宮頸ガン検診の後の出血期間について

先週の土曜日、毎年行っている子宮頸ガンの検診を行いました。ここ10年は欠かさず行っているのですが、この検査を行った後の出血はどのくらい続くのでしょうか。今日もあります(検査当日よりも軽いですが)。 お忙しいかと存じ上げますが、ご回答よろしくお願いいたします。 (40代/女性)

40代/女性
Q

異形成について

高リスクのHPVに感染した場合、異形成になる確率はどのくらいでしょうか? (40代/女性)

40代/女性
Q

HPV検査で陽性、無症状の場合について

HPV検査が陽性で現在無症状の場合について4点教えてください。 1、HPVウイルスが口腔にいると仮定した場合、家族などと回し飲み(食べ)をしてウイルスを移してしまう可能性はどの程度ありますか? ある場合、口腔の検査はないので一生控えるべきなのでしょうか? 2、男女問わず、性行為の経験がある=尖圭コンジローマの原因のHPVに感染している可能性がある時に新しいパートナーができた場合、最後の性行為から最低何ヶ月空ければ一般的に誠実でしょうか? ※何ヶ月か空けて発症がなければ、自分が潜伏期間中でウイルスを大量に持っている可能性が低いと判断できると思うので。 ※潜伏期間は個人差で稀に数年というケースもあると思いますが、現実的ではないので一般的なケースについて教えてください。 3、尖圭コンジローマ発症時は性行為を控えるよう指導されますが、今後もし子宮頸がん検診で前がん状態とわかった場合も性行為を控えるべきなのでしょうか? 4、同じパートナーと数年性行為をしていてHPV検査で陽性が続く場合、自然に排出されては再感染を繰り返しているのでしょうか? パートナーとの性行為を続ける限りお互いが陰性になることはないのでしょうか? (20代/女性)

20代/女性
Q

ASC-USハイリスク18型について

今年の3月に子宮頸がん検診をしました。毎年受けていて今年はじめてASC-USという結果が出て、細胞検査をしたところハイリスク18型のHPVがある事が分かりました。本来ならこの後、コルポスコピー診・ 組織診をするところを、イギリスに行くビザの関係で時間がなくそちらは受ける事が出来ないまま現在海外に来に来ています。観てくださった先生からは半年後に細胞検診をそちらで受けて下さいと言われたので最近調べていたのですがコルポスコピー診・ 組織診となると高額で、また日本人の先生の病院ではコルポスコピー診・ 組織診はしていないと言われてしました。(海外保険は今回ASC-USが出たので加入出来ませんでした) 先生方にお伺いしたいのは、 *今通っている学校が3月に卒業出来るので卒業後に半年ほど一時帰国して検査を受けると遅すぎますか?(ASC-US結果が出て、1年位経つ事になります) *イギリスで、通常の子宮ガン検診だけでも再度した方がいいですか? *HPV18型というのは免疫次第で消えることもあるのでしょうか?ハイリスク型と診断された人のどのくらいが進行して行くのでしょうか。 よろしくお願いします。 (30代/女性)

30代/女性
Q

子宮頚がんの検診の結果について

子宮頚がんの検診の結果について不安な点があるので教えて下さい。 結果はクラス2の陰性 NILM でしたが、 「核肥大した扁平上皮下生細胞が認められます」 「核肥大した扁平上皮細胞が認められます」と記入されていました。検診結果を渡された時はDr.からは「異常ありませんでした」といわれ、後から記入に気がついたため、看護師さんに聞いたら、そういう細胞があったというだけだから気にする必要はないといわれましたが大丈夫なのでしょうか? よろしくお願い致します。 (30代/女性)

30代/女性
Q

子宮頚がんの疑い (LSIL)

ここ最近、生理不順とおりものが異常に多かったため、産婦人科にかかり検査をして頂いた結果、子宮頚がんの疑いがあり lsilという細胞?が見つかったみたいです。こんなの初めてなのでとてもショックでした。後日精密検査に行くんですが、もし、精密検査の結果で、lsilがでた場合、経過観察になるとインターネットでみたんですが、治療は必要ないんでしょうか?( i _ i ) また今の段階で進行していく可能性はどのくらいですか? (20代/女性)

20代/女性

医師に相談して
不安を解消しましょう!

医師に相談する